about

factory zoomer は、ガラス作家 辻 和美がデザイン、制作するガラスウエアの工房です。
1999年に、金沢市内に制作のためのアトリエを設立し、ガラスの新しいスタンダードを目指し、生活を楽しむ人たちにこっそり使ってもらえたらという思いでスタートしました。2005年には、同じく市内に/shop、2016年には、/galleryをオープン。ガラスのみではなく、生活を楽しませるモノを、作家、デザイナー、雑貨などの隔たりなく展示、販売しています。


about

Tsuji kazumi


辻 和美

ガラス作家・美術家
1964生まれ、石川県金沢市在住。
金沢美術工芸大学商業デザイン科を卒業後渡米、カリフォルニア美術工芸大学でガラスを学ぶ。
金沢卯辰山工芸工房・ガラス 工房専門員を経て、1996年にガラスデ ザイン・制作のユニット「factory zoomer」をスタート。同時に現代美術の活動を始める。1999年、金沢に工房を設立。以後、国内外で展覧会多数。

Tsuji kazumi / Glass Artist

Born in Kanazawa City in 1964, Kazumi Tsuji graduated from California College of Arts. After working as a glassmaking specialist at Kanazawa's Utatsuyama Craft Workshop, she established her own glassmaking studio, factory zoomer, where she has been designing and manufacturing to create new standards in glassware. As an artist, she recreates distortions and dangers of everyday life through glass and her works have been highly regarded in and outside Japan. Not only having held many exhibitions, she has also been involved in Another Movement, a project that connects solo exhibitions of Kanazawa artists and beyond by Stamp Rally. She has been a unique artist not confined by existing genres. The factory zoomer /shop was opened in 2005 and her works were put together in 'Daily Life; Kazumi Tsuji Glass works' published in 2008. She won the Kanazawa City Cultural Activity Award in 2009 and in 2010 she became the chief director of the Seikatsu Kogei Project.

Publication

「白と青」辻和美+factory zoomer


硝子制作:辻和美+factory zoomer、加倉井秀昭
撮影:鈴木静華
アートディレクション:山口信博
デザイン:宮巻麗
協力:石村由起子

価格:本体1,000円+税
A5サイズ カラー24ページ
「白と青」辻和美+factory zoomer

「Dairy Life  辻 和美ガラス作品集」


普通に生きている奇跡 見つめるのは、日常。昨日とほぼ同じ今日。 結局私には、いいモノを作って、 それを見せていくことしかない。
………………………「あとがき」より

著:辻 和美
写真:小泉佳春
ガラス制作:factory zoomer (辻和美、廣島晴弥、岡田歩、柴原茜 )
アートディレクション:山口信博
デザイン:大野あかり
編集:大谷道子
発行所:株式会社ラトルズ

価格:本体2,000円+税
A5正寸、 カラー128ページ
ISBN978-4-89977-222-4
2008年7月25日  初版第1刷発行
「Dairy Life  辻 和美ガラス作品集」

「素描」

著:辻 和美
デザイン:井上由季子

価格:10,500円(税込)
A3寸、限定50部
Kazumi Tsuji 素描

Staff

廣島晴弥
岡田歩
松本尚実
島元かおり
柳田歳子
加倉井秀昭(外部スタッフ)
鈴木沙恵子
李穎軍