color

ガラスの色について長い間考えている。
日本の食卓には、白磁にごはん、黒い漆椀にみそ汁、陶器に野菜の煮物と並ぶ。そんな場でいったい何色のガラスにチャンスが与えられているのかとあれこれ悩む。黒、白、透明の無彩色に落ち着いて来たある日、ふとした拍子にタガがはずれた。えーい、全部作ってしまおう!「色」についてみんなで考えてみたくなった。そう、「color」にはいろいろな意味がある。人の特徴や性格を指したり、人種を指したりと、人間が否応なしに持つ差別的なことを考えさせられることもある。全ての色を同時にみせることで、何より見えてきたのは、色は他の色に支えられ、自らの色になるという事実だ。赤も黄色も緑も青も、お互い引き立てられ美しく存在する。 私たち人間にもいえることかもしれない。

戻る
bottle image