factoryzoomer

3月6日は月とピエロのパンの日です

2020.03.5 パンの日

このところ、雲の間からのぞく太陽の日差しに春を感じられるようになってきました。
犀川沿いの桜の木もうっすらピンク色に色づいてきています。

明日3月6日(金)は、月とピエロのパンの日です。
中能登で自家製の天然工房でパンを焼いていらっしゃる月とピエロさん。
/shopでは、パン・ド・カンパーニュやパン・ド・ミなどのシンプルなパンや、クルミやレーズンなどを混ぜ込んだパン・オ・フリュイなどの定番のパンに加え、シーズンごとで変わっていく季節のパンなどを、月に1~2回お届けしていただいています。
楽しみにお待ちくださっているお客様も多いのではないでしょうか?
どのパンも一度食べると忘れられない、味わい深いパンばかりです。

季節のパンは前回から「黒豆とピーカンナッツのパン」に変わりました。
こちらは、きな粉を練り込んだ少し甘みのある生地に黒豆とピーカンナッツをたっぷりと混ぜた、味わい深いパンです。
かみしめるごとに幸せを感じられる美味しさです。
ぜひ一度ご賞味ください。
皆様のお越しをお待ち申し上げております!

次回のパンの日は3月20日(金)です。

※カフェのご利用は、パンの量り売りが終了してからになります。ご了承ください。

※契約駐車場が満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください。路上駐車は遠慮いただけますようお願い致します。

(n)

pagetop