factoryzoomer

eleven2ndより手編みのthrowが届きました

2020.11.22 information

eleven2nd より、どこか懐かしい雰囲気の手編みのスローが届きました。

昔から、手編みのものは機械で編んだものと比べると暖かいと言われていますが、それは、やわらく編み上げることができるので、暖かい空気がとどまってくれるからです。

英語で「投げかける」という意味の スロー(throw)ですが、ソファなどに布をかけるという意味からきているようです。
寝具として使う大きな毛布というよりはもう少し小さめの布のことをさし、よく、ソファやベッドの上に置いて、肌寒いときにひざや肩にかけるのに使われます。

今回届いたウールのスローも、幅 約80cm、長さ 約140cmと、肩からかけてもくるっと一周するくらいのほどよいサイズです。
冬場は、ベッドの掛け布団の足元側に上から掛け置いておくと、寝返りを打っても足元の布団が浮き上がらず、暖かさが逃げないので、お布団の中は朝までポカポカです。

ブルー系のグラデーションがきれいな、落ち着いたお色は、お家のインテリアとしても馴染み、コートやジャケットの上から巻く時も、ブラックやネイビーとの相性も良く、挿し色になるので、コーディネートの全体を明るくしてくれます。

お家の中でも外でも1枚あると活躍してくれるアイテムのスロー。
ぜひ、店頭にてご覧いただければと思います。
<n>

pagetop