factoryzoomer

/ shop・temporary

工房で出来上がったガラス作品と、zoomerがセレクトした洋服や作家作品を販売しています。 また、奥のスペースでは、スタンダードシリーズのサンプルをご覧いただけます。

ARTS & SCIENCE 2023SSアイテムのお知らせ

2023.04.25 / shop・temporary

例年よりも少し早い桜の季節も過ぎ、街は新緑の若々しい緑に彩られています。
犀川沿いの/shopでご紹介していたものたちを、21世紀美術館横の/shop・テンポラリー(元の/gallery)でご紹介しています。
小さな空間に、お洋服や器、美味しいものなどをギュッと詰めこんだお店です。
4月も終盤に差し掛かり、お取り扱いの各ブランドからは、少しずつ春夏のアイテムが届き、店内は軽やかな雰囲気に様変わりしています。

そんな中から、ARTS & SCIENCE のアイテムを少しずつご紹介させていただきます。

◯Bulky slip-on blouse
color:sand beige
material:wool-100%(super fine wool tropical)
size:1
春夏に用のウール素材である、wool tropicalを、極細番手の糸で高密度に織られたスペシャルな生地を使用しています。
同素材のキュロットパンツと合わせて、スーツスタイルでの着用もおすすめです。



◯Back button Tent line top
color:natural
material:silk-64%, cotton 28%, linen 8%(silk cotton linen taffeta)
size:1
定番的な形のシンプルなブラウス。ゆったりとした身幅のデザインは、着た時の美しいドレープを生み出します。生地の持つ柔らかな光沢と組み合わさり、ちょっとよそ行きの気分にぴったりな上品な1着です。SSシーズンの定番生地である『super fine wool tropical』は、夏向けのトロピカルウールを使用し、極細の糸で織られた高密度の滑らかな素材です。シルクのような光沢があり、キチンと感がありますので、お手持ちのアイテムと組み合わせて、卒入学式やお食事会などのフォーマルな場面や、お仕事着としてもぴったりです。




◯Gather bottom shirt
color:muddy brown
material:silk-69%, cotton 21%(silk cotton voile mini check)
size:1
柔らかく滑らかな生地は、たてにシルクフィラメント糸をたて、ヨコにその糸と追撚を加えたシルク綿混紡の糸を合わせて織り上げています。繊細なタテの光沢感に対して横に梱包糸を一部配したことで、やわらかな表情のミニチェック柄が完成しました。
前のボタンを全て留めてブラウスとして、また、全開してシャツジャケットのような感じでも着ていただけます。低い位置のギャザーなので、幼くならず、大人の“可愛い”を楽しめます。



◯Ethnic pants wide
color:gardenia light blue
material:cotton 100%(high count special cotton 60 ND)
size:2
股下の切り替えがユニークなEthnic pants wide。この切り替えの効果で程よくヒップにボリュームが出てくれることで、イージーパンツのデザインでありながら、バランスの取れたシルエットが生まれます。
また、張り感のある高密度のコットン素材は、ARTS&SCIENCEの定番生地である、『high count special cotton 60』を使用しています。こちらは、インド産最高級超長綿のスピンゴールドの単子を縦横に用いて、限界高密度に織り上げたシンプルながらもプロを唸らせる夢のような究極のシャツ生地です。
この発色の美しい色は、クチナシの硬い実を使用した植物染めを施したものです。クチナシは、この花の持つ芳しい香りから「汚れのない真の乙女」と言われる植物。太陽をいっぱい浴びたこの青色は、藍系以外ではなかなか出せない透明感のある美しい色です。



ぜひ店頭で、素材の心地よさやシルエットの美しさを体感してください。
ご来店お待ち申し上げております。

(n)

factory zoomer “re life” ご来店予約について

2023.04.22 / shop・temporary

factory zoomer /shop・temporaryでは、5/19(金) 20(土) 21(日) の日程で、factory zoomer “re life”の作品を展示・販売致します。
ゆっくりと作品をご覧いただくために、5/19(金) 20(土)の両日につきましては、事前ご予約制とさせていただきます。こちらの日程にご来店をご希望のお客様は、下記をお読みいただき、お申し込みくださいますようお願い致します。
また、5/21(日)は、ご予約不要ですがお待ちのお客様の人数により、整理券をお配りする場合がございます。

【 ご予約方法 】※必ず最後までお読みください。
ご希望の方はメール(store@factory-zoomer.com)にてお申し込み下さい。
お申し込み1件につき1名さまのご予約となります。
件名を【 ファクトリーズーマ展 来店予約 】としていただき本文へ以下の内容をご記載ください。
①お名前
②ご住所
③携帯電話番号
③ご希望の日付と時間 (第3希望まで)
・5/19(金) 12:00 – 12:50
・5/19(金) 13:00 – 13:50
・5/19(金) 14:00 – 14:50
・5/19(金) 15:00 – 15:50
・5/19(金) 16:00 – 16:50
・5/19(金) 17:00 – 18:00
・5/19(金) 時間の希望なし

・5/20(土) 12:00 – 12:50
・5/20(土) 13:00 – 13:50
・5/20(土) 14:00 – 14:50
・5/20(土) 15:00 – 15:50
・5/20(土) 16:00 – 16:50
・5/20(土) 17:00 – 18:00
・5/20(土) 時間の希望なし

・日時の希望なし

【 定員 】
各回5-6名

【 予約受付期間 】
4/22日(土) 12:00 ~ 4/27(木) 18:00 
◯結果は、4/30(日) 20:00までにご返信いたします。
こちらからのご返信の有無をもってご予約結果とさせていただきます。ご了承下さい。
(必ず store@factory-zoomer.comからのメールを受信できるよう、設定のご確認をお願い致します)

【 ご注意事項 】
※ご予約は先着順ではございません。
※必ずご来店のご本人様がお申し込みください。代理の方のお申し込みは、当選の場合でもご入店をお断りすることがございます。
※ご希望のお時間が重なった場合は抽選とさせて頂きます。ご希望に添えない場合もございますが、ご了承ください。
※受付期間外のお申し込みは無効とさせていただきます。


皆様のお越しをお待ち申し上げております。
factory zoomer /shop ・temporary

factory zoomer “relife” 展 開催のお知らせ

2023.04.22 / shop・temporary

21世紀美術館横の factory zoomer /shop・temporary(/gallery)にて、5月19日(金) 20日(土) 21日(日)の日程で、factory zoomer の“relife”展を開催致します。工房内のガラスを熔かし直して生まれた、美しいブルーの作品群をぜひご覧ください。
※作品をゆっくりご覧いただくため、5月19日(金) 20日(土)の両日は、事前ご予約制とさせていただきます。詳しいご予約方法は、webサイトのnewsより応募方法についてのブログをご確認ください。



factory zoomer - relife –

2023.05.19 fri.- 21 sun.
12:00→18:00



Relife

「“生まれ変わる”って、英語では普通 “reborn”って言うんだよ。“relief“は使わないな」とギャラリストのスティーブが言う。でも私は「命、一生、生活」と三つの意味を持つ「life」という言葉に、今とても意味を感じている。2020年からのコロナウイルスの流行で、多くのことが否応無しに、そして、今までにないスピードで変化を遂げた今、私たち人間にとっては、全てが「relife」だ。
工房で、10年以上前から継続して行っているガラスの溶かし直しプロジェクト「reclaimed blue project」が、ガラス作家にとっての「relife」かもしれない。今までの作品の一部や破片などを溶かし直し、全く違うモノを生み出していくこと。自由で、少し特別なモノを作ろうと思った。リサイクルを声高々にうたうことではない。これからは、それが、当たり前の時代が私たち、作家にもやってくる。自分の作ってきた作品でさえ、自分の次を見たくて、原料に戻す日が来るかもしれない。

辻和美


辻和美 経歴

金沢美術工芸大学商業デザイン科卒業後、カリフォルニア美術大学(CCAC)卒業。ガラスを学ぶ。その後日本に戻り金沢卯辰山工芸工房にて専門員を務め、1999年に独立。金沢市内にガラス工房「factory zoomer」を設立。作家の日常の身近なテーマをガラス素材にて表現。器やアートの境界をとくに意識しない物作りをする。
1999年 発電所美術館にて「三人のGLASS展」出品。
2005年 金沢市犀川ほとりに「factory zoomer/shop 」をオープン。
2006年 群馬県立館林美術館にて「光のかけら」展に出品。
2008年 「Daily Lifeー辻和美作品集」上梓。
2009年 金沢市文化活動賞受賞。
2010年 金沢21世紀美術館「KOGEIいろいろ」出品。
2010年~2016年 金沢市主宰の生活工芸プロジェクトディレクターを務める。金沢にて「生活工芸展」「作る力」「繋ぐ力」展、実ショップ「モノトヒト」をディレクション。
2016年 金沢市広坂に「factory zoomer/gallery」をオープン。
2020年 名古屋ミッドランドスクエアにて「Daily Life-reclaimed blue-再生ガラスによるクリスマスツリー」制作、設営。同作品で日本空間デザイン賞、サステナブル賞受賞。
●現在作家を含め5人で制作に携わる。日本全国をはじめ韓国、アメリカなどで個展多数。

店舗スタッフ募集のお知らせ

2023.04.14 news

factory zoomerでは、一個のグラスで幸せな一日をスタートしてもらえるように、そして、一個のグラスで、満ち足りた気持ちで一日が終われるように・・・そんなグラスを日本のスタンダードにしていければと、願って制作を続けています。人間の体温と愛情が感じられるグラスを制作し、多くの方に手渡して行きたい。そんなグラスを一人でも多くの方に手渡していってくれる方をチームの一員として迎えて働きたいと考えています。
(ガラス作家/代表取締役: 辻和美)

---


■店舗スタッフ 募集要項

【 雇用形態 】アルバイト

【 仕事内容 】
・店舗運営
・工房で制作されたガラス食器の販売及び受注
・辻和美セレクトによる衣類・食器・食品など生活に纏わる作家作品やメーカー作品の仕入れ・在庫管理・販売
・オンラインショップ運営全般(受注処理・梱包発送・在庫管理・紹介ページ作成・写真撮影等)
・SNS等の更新
・年4回の中国茶稽古の運営。講師の渡邊乃月先生との連絡、稽古準備、参加者管理等
・カフェ業務。コーヒー淹れの習得(オオヤコーヒ)
・定期販売している月とピエロのパンの販売・販売準備等
・お客様対応全般(お問い合わせ対応・制作チームとお客様の掛橋など)
・その他、店内清掃などの雑務及び、日々の売上管理等の事務作業

【 応募資格 】
・金沢市に住所がある方、または転居予定の方
・体力に自信のある方
・笑顔で働ける方
・長く働ける方
・お客様の立場になって考え、振る舞える方
・車をお持ちの方優遇(運搬などで使用していただく場合があります)

【 募集要項 】
 時  給:900円から 能力により優遇
 勤務時間:10:00~19:00の間で要相談
 待  遇:交通費規定内支給、勤務時間数により社会保険加入あり、正社員登用の可能性あり

【 勤務地 】
 金沢市大桑町中平46-2 株式会社 factory zoomer
 金沢市広坂1-2-20 factory zoomer /shop・temporary


■ご応募について
履歴書と志望動機、連絡先の電話番号をまとめ下記担当までお送りください。書類を拝見後、面接をお願いしたい方のみご連絡させていただきます。

応募書類送付先:〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-20 factory zoomer /shop・temporary 担当:沼田
またお問い合わせは以下のメールアドレスにて受け付けます。
info@factory-zoomer.com

4月のパンの日のお知らせ

2023.03.22 / shop・temporary

4月の月とピエロさんのパンの日は8日(土)・29日(土)/open:12:00~
【 場所 】/shop・temporary  金沢市広坂1-2-20 (元の/galleryの場所です)

中能登にある、月とピエロのパンを、月に1〜2回、広坂の /shop・temporaryにて販売いたしております。自家製天然酵母で焼かれた味わい深いパン。サンドイッチやパスタ・スープなどのお供にぴったりな、パン・ド・ミ(食パン)、コン・プレ、カンパーニュや、ドライフルーツやナッツが練り込まれたパン・オ・フィリュイ、ブリオッシュ生地のバターの香りがふんわり香るクグロフ。こちらの5種類のパンを毎回お送りいただいております。大きなパンはカットして袋に詰めての販売となります。
まだ食べてみたことのない方も、ぜひ、この機会に、月とピエロの優しいパンをご賞味ください。

ご来店のお客様の人数によってはお待ちいただく場合もございます。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力いただけますようお願い申し上げます。
※エコバックをお持ちいただけますと大変嬉しいです。お持ちの方はお声かけください。
※※駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。路上駐車はご遠慮いただけますようお願い致します
<n>

3月のパンの日のお知らせ

2023.02.23 / shop・temporary

3月の月とピエロさんのパンの日は11日(土)・25日(土)/open:12:00~
【 場所 】/shop・temporary  金沢市広坂1-2-20 (元の/galleryの場所です)

中能登にある、月とピエロのパンを、これまで月に1〜2回犀川の/shopにて販売しておりました。
今後も、引き続き、/shop・temporaryにて同様のペースで販売いたします。
月とピエロのパンは、大きく焼くことで、水分も、美味しさも閉じ込められています。種類は、みなさん大好きなパン・ド・ミ(食パン)、コン・プレ、カンパーニュなどのプレーンなパンや、ブリオッシュ生地のクグロフなどの5種類です。

入店人数を調整しながらご案内させていただいております。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力いただけますようお願い申し上げます。
※エコバックをお持ちいただけますと大変嬉しいです。お持ちの方はお声かけください。
※※駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。路上駐車はご遠慮いただけますようお願い致します
<n>

月乃音 中国茶稽古

2022.11.26 shop blog

すっかり秋も深まり、冬の訪れを感じます。
10月には、犀川の/shopにて月乃音 中国茶稽古が行われました。
今回のテーマは、前回に引き続き、台湾の茶学。高雄市六亀の野生茶の学びを深めました。
高雄市の六亀は、台湾での在来種「原生茶」の茶樹が最も多いエリアで、数百年にもわたる老茶樹が山間部に育ち、肥料や農薬は全く使わない完全オーガニックティが生きています。
野生茶は、地元の原住民などの限られた人たちの手により、焙煎や発酵、管理温度や揉捻など細やかに調整され、丁寧に製茶されています。その味は、自然が織りなすエネルギーが満ち満ちており、香りは濃香で、花の蜜を感じることができ、風味や後味はコクを帯び、いつまでも余韻を楽しむことができます。これが、原生茶のパワーなのか、とお稽古にご参加された方皆さまが、うんうんと頷き、余韻に浸りながら、台湾の高雄市六亀に思いをめぐらせたお稽古でした。

◯次回の中国茶稽古は今年最後の、12月17日(土)・18(日)になります。
現在のご予約状況は満席となっており、キャンセル待ちとなりますが、ご興味のある方はお問い合わせください。
/shop 076-244-2892 info@factory-zoomer.com<y>


factory zoomer /shop 改築のお知らせ

2022.11.19 news

photo by suzuki shizuka


犀川のほとりの古い家を1年かけて、改造していったのが、まだ記憶に新しい気がしますがショップを開いて17年が過ぎました。もともとは週末だけのお店でした。来てくださる方に申し訳ないと、珈琲も出しました。夫と私が交互に店番をしたりと、ゆっくりとスタートしたのですが、だんだん自作のガラス作品だけではなく、志が近い作家たちの作品も紹介する場所に変化していきました。現在は、衣食住にまつわるコトやモノで、人の生活に気持ち良さや、温かさを届けて行けたら、という場所に成長しました。ただ、老朽化や手狭さによりこの空間での営業は2022年の12月25日までとなりました。約1年かけて、ここに新しいfactory zoomerの空間を作っていくことになりました。その間、/shopの営業をfactory zoomer /shop・temporaryとして広坂にある/galleryにて継続させていきます。その期間ギャラリーでの展覧会も一旦、お休みとなります。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、新しい出発のために少しお時間をいただけますようお願い申し上げます。2023年1月14日から広坂でオープンいたしますfactory zoomer /shop・temporaryにもお顔を見せていただけると大変嬉しいです。スタッフ一同お待ち申し上げます。 辻和美

eleven 2ndのご紹介 その2

2022.10.8 shop blog

前回に引き続き、eleven 2ndから届いたスペシャルアイテムのご紹介です。

続いてご紹介するのは、ログキャビンブラケットという編み方で編まれている手編みのストールです。それぞれ橋本靖代さんが手編みされた1点もの。なんと編み始めは中心からだとか。使われている素材も、ウールに始まり柔らかなメリノウール、ボリュームのある英国羊毛にカシミヤやモヘアなど、素材もバリエーション豊かな1品です。様々な色の組み合わせなので、どんなお洋服とも合わせやすく、くるっと何気なく巻いてみるだけで、いつものコーディネートがキュートに早変わり♪バリエーション豊かな色の組み合わせや素材のミックス感がなんとも言えない一生もののスペシャルストールです。


Size : 124cm×32cm
Mterial : カシミア、ウール
Size : 120cm×35cm
Mterial : カシミア、ウール


是非、秋を探しにショップへ足をお運びください。
/shopの定休日は、火・水曜日、営業時間は12:00〜18:00です。引き続き感染予防に注意をしながら、皆様のお越しをお待ちしております。

店頭にいらっしゃる事が難しいお客様は、お気軽にお問い合わせ下さい。詳細をご説明させて頂き通信販売にも対応させて頂いております。
info@factory-zoomer.com /shop TEL:076-244-2892までご連絡下さい<a・y>

eleven 2ndのご紹介

2022.10.8 shop blog

空も高くなり、朝晩には涼しい風が吹くようになりました。eleven 2ndから、暖かな手編みのクロシェットにストール、靴下が届いております。

まずは、手編みのクロシェットのご紹介です。eleven 2ndの橋本靖代さんが、手編みで作っておられます。下地の色となっているアイボリーとグレーはカシミヤで、その他の色の毛糸はウールです。橋本さんの手にかかるととってもキュートな表情を見せる毛糸たち。その一目一目に、身も心も暖かくなる一品です。使っていくうちに、カシミアと、ウールの表情が出てくるのが楽しみですね。

Granny Crochet Stole
Color Size : Ecru127cm×35cm / Grey 142cm×33cm
Mterial : カシミア、ウール


次に、ご紹介するのは肌触り抜群のカシミヤ100%のストールです。巻いた時のボリューム感も程よく、サイズも使いやすい大きさです。なんといってもカシミアは、軽やかで、使っていくうちに、毛と毛の間に空気が含まれ、ほわほわとしたあたたかな空気を纏っているような感触になります。心をくすぐるペールピンクは、少し暗めのお洋服になりがちな秋冬にぴったりです。顔まわりを明るく華やかにしてくれます。

カシミアストール
Color Size : Pale pink 172cm×53cm
Mterial : カシミア100%

最後は暖かなハイソックスのご紹介です。ウールのハイソックスは暖かく秋冬にはなくてはならないアイテムになってる方も多いのではないでしょうか。ほどよくルーズにくしゅっとなるシルエットも、靴下好きにはたまらい一枚です。

Fine Rib Socks
Color : black
Mterial : ウール95% , ナイロン5%


/shopの定休日は、火・水曜日、営業時間は12:00〜18:00です。引き続き感染予防に注意をしながら、皆様のお越しをお待ちしております。

店頭にいらっしゃる事が難しいお客様は、お気軽にお問い合わせ下さい。詳細をご説明させて頂き通信販売にも対応させて頂いております。
info@factory-zoomer.com /shop TEL:076-244-2892までご連絡下さい<a・y>


pagetop