factoryzoomer

/shop

トラネコボンボンの365日 猫と世界どうぶつ記

2019.12.23 shop blog

料理家であり作画家でもあるトラネコボンボン 中西なちおさんの書籍「トラネコボンボンの365日 猫と世界どうぶつ記」が入荷いたしました。

トラネコボンボン365日 猫と世界どうぶつ記
トラネコボンボン365日 猫と世界どうぶつ記

「猫ごよみ365日」「トラネコボンボンの365日 世界一周猫の旅」に続くシリーズ第3弾であり、同様に365日のこよみをトラネコボンボンさんの描く猫たちが、世界中を駆け巡り大冒険し、出会ったどうぶつたちと織り成すほのぼのとした愉快なストーリーが描かれています。お馴染みであるあいらしいイラストに、思わずくすくすっと笑みがこぼれてしまう猫たちの気持ちが絶妙でたまらなく、心ほどけてあたたまるようです。


トラネコボンボン365日
December 23rd

この時季、贈りものにもぴったりでほんわかと心に染み入る一冊です。ぜひ、店頭にてご覧になって下さいませ。

みなさまのご来店をお待ちしております

( i )

やどりぎ
ショップ2階のヤドリギ


eleven 2nd の Mini Bag

2019.12.14 shop blog

師走に入り、今年のうちにやっておかねば!などなど、何かと慌ただしい毎日ですね。今年のうちにズーマに行く!もリストに入れていただければと思います。

eleven 2ndより、Mini Bag、Mini shoulder Bagが届きました。

Mini bag

サイズ:約幅15cm×13cm 取手の長さ約40cm

色 :white,Pink,Grey

素材:ポリエチレン

Mini shoulder Bag 

サイズ:約幅17cm×15cm 取手の長さ約52cm

色 :white,Pink,Grey

素材:ポリエチレン

※Pink は現在使用中のものです。取手の長さが斜めがけにできる長さまで伸びます。

eleven 2ndの橋本さんがお散歩実験を繰り返されています。

ちょっとした散歩には、財布と携帯と必要最小限の荷物だけ入れて軽快に出かけたいですね。

ポケットのない洋服の時のポケット代わりだったり、Bag in Bagとして、車から降りる時にはMini bag だけサッと持って、というのにも重宝しそうです。丸いカラビナには、鍵や、エコバックをつけて。ぜひ店頭でご覧ください<y>


ダンスコが届きました。

2019.12.7 shop blog

ショップから見える医王山には、うっすらと白く雪が積もっています。昨日は金沢にも初雪が降りました。
そんな寒さも吹っ飛ばす、dansko(ダンスコ)からヒョウ柄のプロフェッショナルが届きました!


定番のプロフェッショナルからレオパード柄が出ました!今期のニューモデルです。

シンプルなデザインで、リピーターの多い商品です。レオパード柄のプロフェッショナル、初めての1足をヒョウ柄に!何足もお持ちの方はぜひ次はヒョウ柄にしてみてはいかがでしょうか?コーディネートの主役になりそうな1足です。ぜひ店頭でご覧下さい。

只今、/shopカフェのサイドメニューは、細井奈緒子さんのトリコッタと、月とピエロさんのドフィノワが届いております。

どちらもオオヤコーヒとの相性がGood◎店内暖かくしてお待ちしております<y>

コーヒ豆が届きました。

2019.11.25 shop blog

お待たせいたしました。カフェ工船よりオオヤコーヒ豆が届きました。

ズーマの為にブレンドされたズーマブレンドと今月のコーヒ豆。

今月のお豆は、COLOMBIA(コロンビア)の中深です。

生産地がコロンビア、品種がカスティージョ、カツーラ、精製方法がwashed(ウォッシュド)になります。やわらかな甘味とスッキリとした苦味のコーヒです。温かいコーヒーが美味しい、恋しい季節になってきましたね。お持ちかえりのお豆もご用意しておりますので、ぜひお声掛けください。

 

今週は、28(木)に細井奈緒子さんのトリコッタが届き、29(金)が月とピエロさんのパンの日です。お楽しみに<y>

 

平井知子さんのHAND WOVEN STOLE

2019.11.23 shop blog

今日は、気持ちの良い秋晴れの金沢。

1日の寒暖差が大きくなってきて、夜はストールやコートが必要になってきました。

平井知子さんの「HAND WOVEN STOLE」フェアが終了し、みなさん冬が待ち遠しいと楽しそうに話していらっしゃいました。

そして今回フェアが終了して、大好評だったタータンチェックのカシミアのストールを追加で制作していただきましたのでご紹介致します。引き続き、/shopでは平井さんのホームスパンのストールもお取り扱いしておりますので、フェアにいらしゃる事ができなかった方も、ぜひ贅沢なこの手織りの良さを実感していただきたいです。

 

○手織りのカシミアストール

平井さんのチェック柄は、どこか懐かしいようでいて、斬新な平井色の掛け合わせ。毎回悶絶ものです。お使いいただくと、一年前よりも確実に ほわっと空気を含み、より軽やかで、とろんと柔らかい質感になっており、身にまとうたびに幸福感があります。手織りのストールは、機械で均一に織られるよりもより空気を含み、毛と毛が絡まり、暖かいと言われており実際にそう感じます。

 

 

○英国シェットランドシープの手紡ぎ手織りのストール

牧場の景色が映し出されるような届いた時の感動をなるべく消してしまわないよう、脂や匂いや素材の癖を取り去るのは気持ち良くお使いいただける塩梅までと平井さんがお話ししてくださったホームスパンのストール。実際に巻いた時の感触は、大らかでたっぷりとした肉厚感。しっかりと温かさを包み込んでくれて、そして毎日のスタイルに馴染み、身に纏えば雰囲気が出る一枚です。

 

○メリノバルキーウールストール

しっかりとしたメリノバルキーストールは、コート代わりに、コートの上から大きく身体に纏うと、空気を閉じ込めてとっても暖かい一枚です。そして、平井さんならではの色の組み合わせもコーディネートのアクセントになりそうですね。

冬が待ち遠しくなってきました。店内暖かくして皆様を心よりお待ちいたしております<y>

 

pagetop