factoryzoomer

blog

ファクトリーズーマの全ての最新情報一覧。

samulo展は14日までの開催です

2021.02.12 gallery blog

広坂の /gallery で開催中の samulo 展も、残すところ数日となりました。
ご来店下さるお客様は、皆さま、じっくりとご自分にあった作品をお選び下さっています。それもそのはず、これだけたくさんの種類の samulo・semeno のジュエリーがご覧いただける機会は、展覧会ならでは。せっかくなのでひとつも見逃さずに全部見たい!と思ってしまいますよね。


色々な時代の色々な国から集められたアイテムたちは、ジュエリーのパーツとなり宮本さんの手によって生まれ変わります。
中でもたくさんの作品に使われているのが、オールドシルバーです。
サハラ砂漠のベルベル族のもの、ミャンマーのチン族のもの、イエメンのユダヤ人銀職人のもの。。。など、同じシルバーでも様々です。
シンプルにオールドシルバーのみで仕上げた作品をご紹介致します。



シルバーのみで組まれた作品は、お風呂も寝る時も一緒。ずっとつけっ放しでいても大丈夫です。つけたままで過ごすと、少しずつ自然に磨かれていき、まるでお手入れをしたかのように光ります。2年前のsamulo展からほぼ2年間毎日私の左手にあったブレスレットのオールドシルバーは、ピカピカになり、より、愛着がわきました。また、石が使われていない作品は色が無いので、甘さが無くなり、男性の方にもおすすめです。




この気持ちの良いディスプレイを見て頂けるのも、14日(日)までです。
まだまだ、この森を散策し足りない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
まだ間に合います。ぜひ、色々とお試しいただきながらお選びいただけましたら嬉しいです。
ご来店お待ち申し上げております。
(n)





コーヒー豆が届きました。

2021.02.12 shop blog

カフェ工船よりオオヤコーヒー豆が届きました。
ズーマの為にブレンドされたズーマブレンドのお豆は、今月のお豆よりも少し焼きが浅く、あっさりしたお豆です。その日の体調や気分、また飲む時間帯、コーヒーのお供など、いろいろと感じながら、挽き目を細かくしてたっぷりミルクを入れてカフェオレにしたり、少しお湯を多めにしての朝のコーヒータイム、午後の眠気覚ましにガツンと淹れたり、楽しんでいただければと思います。お持ち帰りのお豆もご用意しておりますのでお声掛けください。


チョコに、コーヒー豆を添えてプレゼントするのも素敵な贈り物ですね。
店頭では、M’sキッチンのきんかんジャムや、甘露煮も販売しております。
ぜひご来店をお待ちしております<y>
/shopは、火・水・木曜日 お休みしておりますのでお気をつけください。

ANSPINNENより春物が届いております。

2021.02.9 shop blog

小春日和の日もあり、冬の冷たさを感じる日もあり、三寒四温、行ったり来たりしながら春はやってくるのでしょうね。
ANSPINNENより今季の春夏ものが届いております。

ボートネックボーダーセーター
MATERIAL : ラムズウール50%、リネン50%
COLOR : オフホワイト×ネイビー
SIZE : 36 ( 着丈/56.5cm、袖丈/43cm、身幅/46cm 、肩幅/35cm)

極細のウールとリネンの撚糸で織られています。
「撚」とは撚る(よる)、撚った糸のことを撚糸(ねんし)と言いますが、基本的にニット糸は2本以上の糸を撚り合わせる、撚糸という工程を踏むのが一般的です。撚糸することで、膨らみや強度が増し、編み目も綺麗になります。違う素材同士、純度100%の糸を撚って作った素材は、それぞれの良さが生かされ、また、着用していくうちに徐々に出てくる風合いの変化も楽しんでいただけます。
スピネンのボーダーセーターは、絶妙な太さのボーダーバランスで、カジュアルになり過ぎず、とてもシンプルなデザインゆえに、さりげなく綺麗なシルエットが大人の装いに仕上げてくれます。


エクストラファインカシミア ストール
MATERIAL : cashmere100%
COLOR : フホワイト、キャメル、ブラック
SIZE : 約60cm×186cm

このエクストラファインカシミヤの糸は、繊細で柔らかなカシミヤ山羊の産毛のみを集められて作られます。極細ながらカシミヤのとろみや、柔らかさを兼ね備えており、寒い時には、身体に巻き付けてコートのライナー代わりに着用したり、春先まで使える薄手で軽やかなストールです。
お色はオフホワイト、キャメル、ブラック。白、黒のストールは1本持っているととても重宝致します。また、これから少し軽やかな色合いのお洋服と合わせる時には優しいキャメルの色味がニュアンス色になってくれそうですね。コーディネートや、どの色か迷われていらっしゃる時にはぜひお声掛けください。

こちらのお品物は、/online shopでもご紹介しております。ブログやインラタグラムなどでご紹介したお品物は、詳細説明をさせていただきまして通信販売もいたしておりますので、こちらまでお問い合わせください。<y>
info@factory-zoomer.com TEL:076-244-2892

M’sキッチンのきんかん甘露煮とジャムが届きました。

2021.02.7 shop blog

毎年心待ちにしてくださっている方も多い、M’sキッチン北川道子さんの「きんかん甘露煮 と きんかんジャム」が届きました!

M’sキッチン きんかんジャム・甘露煮


太陽をいっぱい浴びた露地のきんかんです。
氷砂糖、アルカリイオン水、レモン水だけを使用し、添加物は入っておりません。自然な甘みのM’sキッチンのきんかん甘露煮とジャムは、ヨーグルトや、お湯割、ソーダ割りなどと相性がよいです。2月と言えば…そうあのイベントもありますよね。チョコがけした甘露煮はとても美味です。ジャムはクッキーに挟むと贅沢なクッキーサンドの出来上がりです。ペーストの滑らかな舌触りと、皮も混ぜ込んだマーマレード、どちらがお好みですか。ぜひ自分好みのきんかんをお楽しみください<y>

月とピエロのパンの日

2021.02.5 パンの日

月とピエロのパンの日は、現在少しお休みをしており、
factory zoomer / shopでの販売は4月から再開を予定しております。

2021年2月3日・立春 
中能登にある月とピエロのパン屋さんは
新店舗をオープンされました。

月とピエロの新店舗

木に囲まれてとても温もりがあり、
明るく清々しい雰囲気の店舗で、
元気にお二人が迎えてくださいました。
新しい窯で焼かれたパンたちは、
とても力強く、香ばしく、身体の中から力が漲るようです。
益々、健やかなパン!
小さなカフェスペースでは、
全面の窓から見えるびわの木と金木犀の木がとても心地よく、
季節の移り変わりを想像しながら、
のんびり一息することができる空間です。
ぜひ、新店舗に足を運んでみてください。

/shopのパンの日は、4月を予定しております。
またインスタグラムや、ブログなどでお知らせ致しますので
お楽しみに<y>

samuloのブレスレット

2021.02.5 gallery blog

2年前の展覧会でも、たくさんの方がお選び下さったブレスレット。
ブレスレットは、数本重ねて楽しめる事や、自分の視界に入るので、つけている様子が見え、お気に入りのパーツと目が合ったりすると、気持ちがキュッと上がる、そんな存在では無いでしょうか。オーナーの辻の左手にはいつもブレスレットが何本か付いているのですが、それにつられるように、数名のスタッフの左手にもスタメンとしてジャラっと。気がついたらブレスレットは、私にとっては欠かせない存在になっています。
今回は、そんなsamuloのブレスレット作品を一部ご紹介致します。



samulo、semeno 共に天然石を使っている作品が多数ありますが、中でもその愛らしさに目を引くのがトルマリンです。色のバリエーションがとても多い事で知られるトルマリンは、色によって呼び方も変わるものがあるのだそうです。2色が混ざっている、バイカラーのものなど、お好きな方も多いのではないでしょうか?
縁がグリーンで、赤やピンクとのバイカラーになっているトルマリンを“ウォーターメロントルマリン”と呼ぶそうで、色の濃さや配置などによっては、本当に、カットしたスイカのように見えます。
また、透明な石なので光に透けて見える様子もとても綺麗です。



続いてご紹介するのは、お花のようなモチーフのパーツを使用した作品です。
小さな花を束ねたブーケのようなパーツや、チューリップのようなパーツなど、オールドシルバーのパーツと組み合わせる事で、幼い印象にはならずシンプルな中に少しのエレガントさが加わった作品になります。




宮本さんのデザインするジュエリーは、他では出逢えない独特な雰囲気で、一度良さを実感するとなかなか手放せなくなります。初めてズーマでご紹介した時以来、再会する度にどんどんバージョンアップされてゆくsamuloのジュエリーたち。“身につけた時に一番良く見える”という所はもちろん変わっていません。

1本だけでシンプルに。
いくつか組み合わせてボリュームを出して。
どんな風に楽しもうか、ワクワクしてきませんか?

これからやってくる、春〜夏のことも考えながら、店頭でぜひお気に入りの1点を見つけて下さい。
ご来店お待ちしております。
(n)



samulo展
2021.01.22 fri. – 02.14 sun.
11:00 – 18:00
close : monday , tuesday



*ご来店が難しいお客様は、気になる作品がございましたら、info@factory-zoomer.com までメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。詳細をご説明させていただいた後、通信販売に対応させていただきます。




55th exhibition nakao takashi

2021.02.4 gallery exhibition

2021.2.19 fri.- 03.14 sun.
11:00→18:00

music:
harry dean stanton / partly fiction

photo by suzuki shizuka



温かいプラスチック


大量生産を可能にするために開発された素材のイメージがあるプラスチック(樹脂)だが、この素材を使って一点一点、作品を作る個人作家がいる。名古屋在住のナカオタカシさんだ。彼が制作のパートナーとして選んでいるのは、FRP(繊維強化プラスチック)と呼ばれるもので、ポリエステル樹脂とグラスファイバーを硬化材で固めたものだ。彼は「はい、めちゃくちゃケミカルです。」と、ちょっと申し訳なさそうにするのだが、出来上がった作品からは、そういうことは全く感じさせない、人の手の温もりとモノの形に対する拘りを感じる。作家は素材と出会い、その後、何を作るか? どんな形を作っていくか?素材と形との相性は? など最終形までたどり着くのに、いろいろな問題をひとつひとつクリアしていく。このFRPは、言わば原型を作るための素材だが、その素材のテクスチャーや色や制作過程に、もうこれでしか出せない魅力を見つけてしまったんだろうな。「こんな素材、誰も選びませんよ。時間かかるし、ロス多いし、危険だし。」とニヤニヤ笑う作家、日本で一人かもしれない。 辻和美


●2月19日(金)のご入店は、ご予約の方を優先的にご案内させていただきます。初日にご来店をご希望のお客様は、事前のご予約をお勧め致します。ご予約の詳細については、factory zoomer の HP・Instagramをご確認いただき、order@factory-zoomer.com までお申し込み下さい。
HP:http://www.factory-zoomer.com
Instagram:@factory_zoomer、@factoryzoomer_staff



ナカオタカシ 経歴
造形作家
1972年 愛知県名古屋市生まれ
2001年 おもに合成樹脂・FRPを用いて制作を始める
以降、名古屋市内のアトリエにて制作を続ける

ナカオタカシ展 ご来店予約についてお知らせ

2021.01.31 gallery blog

photo by suzuki shizuka



factory zoomer /galleryでは、2月19日(金) − 3月14日(日)の日程で、ナカオタカシ展を開催致します。

初日の2月19日(金)は、新型コロナウィルス感染拡大を考慮し、ご予約の方優先のご入店とさせていただきます。
初日にご来店を希望されているお客様はご予約をお勧め致します。
下記の内容をお読みいただき、E-mailにてお申し込み下さい。


【 ご予約方法 】
ご希望の方はメールにてお申し込み下さい。
E-mail:order@factory-zoomer.com
件名を【 ナカオタカシ展 来店予約 】としていただき、本文へ以下の内容をご記載下さい。
①お名前 
②当日ご連絡の取れるお電話番号 
③ご来店人数 (1組2名様まで)
④ご希望時間(第3希望まで)
11:00 – 11:50 / 12:00 – 12:50 / 13:00 – 13:50 / 14:00 – 14:50 / 15:00 – 15:50 / 16:00 – 16:50 / 17:00 – 17:50

【定員】
各回、4名様までご入店いただけます。

【 受付期間 】
2月10日(水)~14日(土) 
※先着順ではありません
※上記期間外のメールは無効とさせて頂きます。


ご予約いただけたお客様へは、2月15日(日)18:00までにご返信いたします。
こちらからのご返信の有無をもってご予約結果とさせていただきます。ご了承下さい。(order@factory-zoomer.comからのメールを受信できるよう、設定のご確認をお願い致します)

※ご希望が重なった場合は、抽選とさせて頂きます。
※上記で記載してくださった希望時間以外でも、ご予約可能な時間帯があった場合にご予約を希望される方は、お手数ですがその旨お書き添え下さい。

【展覧会についてのご注意事項】
・特殊な技術で制作される作品のため点数に限りがございますので、お買上げ点数を制限させていただきます。
・1人でも多くのお客様に作品をご覧いただけるよう、お買上げ作品を会期終了後のお渡しとさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承下さい。

ジュエリーの森を散策

2021.01.30 gallery blog

広坂の/galleryでは、現在、samuloのジュエリーをご紹介しております。
約2年ぶりの開催となる今回、店内中央にはデザイナーの宮本さんの手によって、流木と蔦とを使った小さな森が出現しました。

小さな森に近づいてみると、クリスマスオーナメントのようなキラキラとしたジュエリーたちと目が合います。

14面体のオリジナルのシルバーパーツで繋いだ、遠い砂漠の民のオールドシルバー、ヨーロッパのアンティークガラス、小さなブーケのようなパーツなど。1点1点に目を奪われながら、気付けば小さな森のまわりを1周、2周とまわり、その度に違ったジュエリーが見えてきます。

こうして、作品を眺めているうちに、どんどんsamuloの世界に惹き込まれ、夢中になっていきます。

samuloのジュエリーは、身につけた時に一番綺麗に見えるようデザインされており、普段の自分から考えて、少し冒険したデザインなども、実際にご試着いただくととてもバランス良く、新鮮な自分に出逢えるのです。
今回DMでもご紹介させていただいているロングネックレスは、まさに“ちょっと冒険”するのにピッタリ。
普段シンプルなジュエリーを選ぶ方にも、バランスのよいボリュームで存在感をアップさせてくれます。
4重でブレスレット、3重でアンクレット、ネックレスで使う時にも何通りもアレンジを効かせられるなど、コーディネートに合わせた使い方ができます。


木の実のようなシルバーと小さなブーケのようなパーツ、それと少しクラックの入った古代水晶が優しく清らかな印象です。


経年の変化で周りが白く変化したカーネリアンは、どちらを表にするかで印象が変わります。


光の入り方で静かにワインレッドの色を見せるガーネット、
一粒の中で純白とレモンイエローの混在するパールなど、小粒なパーツたちは個性豊かな面々です


サハラ砂漠のベルベル族のオールドシルバーをリズミカルに繋いだ作品。まるく優しく光ります。

ぜひ、小さな森の中から気になるジュエリーを見つけてください。
そして新しい自分に出会う楽しみ実感していただけたら嬉しいです。
ご来店、お待ちしております。(n)

samulo展
2021.01.22 fri. – 02.14 sun.
11:00 – 18:00
close : monday , tuesday

*気になる作品がございましたら、お気軽に info@factory-zoomer.com までお問い合わせ下さい。詳細をお知らせ致します。


2021年 月乃音 中国茶稽古のお知らせ

2021.01.30 information

2017年4月に月乃音 中国茶稽古が開講されて早いもので4年目を迎えます。
昨年は、新型コロナウィルス感染拡大の影響によりお稽古が開催できない時もありましたが、こんな時だからこそ自分と向き合う時間を持ちたいと思う気持ちが集まり、感染予防に留意しながらお稽古を再開致しました。
今年も開催致します。初回からご参加いただいている方、途中からのご参加の方、始まりも、進度(深度)もそれぞれですが、中国茶と出会って、お稽古の回を重ねて中国茶の魅力に惹かれ、どんどんはまっていらっしゃる方、いろんなアプローチからのお稽古内容にみなさんがいろんな気づきと学びをされていらっしゃるのが伝わってきます。今年は私もお稽古に参加してみなさんと一緒に学びを深めたいと思っております。それでは、2021年のお稽古の日程のご案内です。


3月21日(日)は、/galleryで開催される井山三希子展によせて、井山三希子さんの作品を使ってお茶会を開催する予定です。詳細に関しましては、後日、お知らせいたしますのでお楽しみに。

尚、お稽古を継続していらっしゃる方のお席は確保させていただいております。少人数制の為、キャンセルはご遠慮いただいておりますが、早めのご予約をお待ちいたしております。お問い合わせにも対応しておりますので、お気軽にご連絡ください。
ご予約は、/shop TEL:076-244-2892 / info@factory-zoomer.comまで。<y>

pagetop