factoryzoomer

blog

ファクトリーズーマの全ての最新情報一覧。

A&Sのアイテムご紹介

2021.10.15 shop blog

一雨毎に秋が深まるのを感じる今日この頃です。
A&Sより、今着たいワンピースや羽織り、これからの寒い冬に備えてのアイテムが届いておりますので、順次ご紹介してまいります。

ITEME : Tuck combi slip on dress
MATERIAL : Trio see-through stripe (cotton-45%,wool-33%,silk-22%)
COLOR : Navy
SIZE : 1 (着丈:116cm)

こちらは、糸質、糸番手の違いから見える組織ストライプ織物。ストライプ部分が、シルク×シルクウールとなる様に配したこの組織と配色が、とても繊細に設計されており、この異番手のタテに対して、極細のヨコ糸を織るという技術はかなりハイレベルになります。
このTuck combi slip on dressは、春夏にはcotton素材で製作されておりましたが、素材が違うと印象ががらりと変わり、大人の雰囲気の中に可愛さが見える一枚です。今の季節には1枚で着ていただくと調度良く、寒くなってきたときには、中に薄手のカシミアや、また、大判のストールなどを巻いていただくと、雰囲気が出て素敵です。


ITEME : Side tuck long shirt dress
MATERIAL : FOREST LEAF spec silk plain (silk-100%)
COLOR : Blue navy
SIZE : 1(着丈:120cm)

ヴィンテージ資料にあった、敷き詰めた様な葉っぱ柄をアレンジして描いた「FOREST FLOWER」柄。古代裂(古い時代の染織品の端布のこと)の、着物の天然染めの色相を参考にムラ染めを用いた、高密度平織物です。この生地をベースにして、FOREST FLOWER柄を抜染してつくられています。
形はすっきりとしたメンズライクなシルエットですが、脇部分にタックが入っており、見た目よりもゆったりと感じていただける一枚です。前ボタンを全部閉めるとシャツワンピースに、羽織りとしてもお使いいただけます。


ITEME : Front open tuck braind tunic dress
MATERIAL : Silk plain washer (silk-100%)
COLOR : Dark navy
SIZE : 1(着丈 : 103cm)

こちらのdressの生地は、絹紡(シルクスパン)糸を使って、世界に誇る繊維の一大産地「尾州」にて製織した、シルク100%の綿ライクな平織シャツ地というものになります。シルクスパンの原料は、シルク繊維を短くカットした「短繊維」。その繊維を絡み合わせ、綿状にして糸にします。つまり、ウールやコットンの糸を作るのと同じように、「紡績」の工程を経て作られるシルク糸です。
シルクスパンは短い繊維を紡いだ糸なので、繊維間に空気をたっぷり含んでいます。そのため、長繊維を撚った生糸にはないふんわり感をもった糸になります。また、シルクの光沢は、繊維を構成する「フィブロイン」というたんぱく質の特性によるものです。繊維を短くして糸にするシルクスパンは、ツヤ感もふんわりしており、やさしい光沢になります。お家で手洗いできるのも嬉しいです。Ftont Open Tuck Braid Tunic Dress は、前開きの少し短めのドレスですので、ボタンを留めてワンピースとして、また、ボタンを開けて羽織りとしてお使いいただけます。このチクチクとしたタックがたまらなく可愛いドレスです。



ITEME : Mini zipper wallet
MATERIAL : Shoulder nubuck(cow leather)
COLOR : Dark brown / Black
SIZE : W11cm×H9cm

強さとしなやかさを併せ持つ肩の原皮を使って、フルタンニングでなめされた牛革のミニジッパーウォレットのご紹介です。ポケットもいくつもついており、大きく開閉するので小さいながらに収納力があります。革物ならではの味わい深い経年変化を存分に楽しんでいただけるお財布です。


ブログやインラタグラムなどでご紹介したお品物は、詳細説明をさせていただきまして通信販売もいたしておりますので、こちらまでお問い合わせくださいinfo@factory-zoomer.com TEL:076-244-2892(/shop定休日:火・水)<y>

10月の月とピエロのパンの日

2021.10.7 /shop

涼しい風が吹くようになりました。今月も、月とピエロさんの美味しいパンが/shopに届きます。

お店に広がるパンの香りに、思わず笑みが溢れてしまいます。

今回は栗のバトンも店頭にならびますので、ぜひお楽しみにいらしてください。


10月のパンとピエロのパンの日をお知らせ致します。

10月9日・10月23日 土曜日になります。

オープン時間は12時となっております。

お気をつけてお越しください。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策としてパンの量り売りは当面の間お休みさせていただきます。尚、入店人数を制限しながらご案内させていただきますので、ご了承ください。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力いただけますようお願い申し上げます。
※エコバックをお持ちいただけますと大変嬉しいです。お持ちの方はお声かけください。
尚、駐車場は1台のみになりますので、近隣のコインパーキングをご利用ください。路上駐車はご遠慮いただけますようお願い致します<m>

62nd exhibition iwata keisuke

2021.10.2 gallery exhibition

2021.10.22 fri.- 11.21 sun.
12:00→18:00

music:
moon riders/nouvelles vagues
panta&hal/マラッカ
talking heads/remain in light



photo by suzuki shizuka



「限り」を知って


ある日、そこにあるはずのモノや店やヒトが突然なくなることを、経験することが少し増えてきた。“当たり前にある”ことは決して、“当たり前ではない”のである。毎日の暮らしは、繰り返し、朝昼晩を告げていき、それが永遠かと思わせるが、私たちの人生に「限り」を教える出来事は、平等にやってくる。
私は、最初にお店を開いた時もギャラリーをオープンした時も岩田圭介さんから始めている。あたたかいフォルムや独創的なテクスチャー、他に類を見ない作品が彼そのもので、毎回驚きがある作家だ。そんな彼が2年前に大病をして、私に「限り」を教えてくれた。岩田さんでなくてはダメなものがウチにはいろいろあるのに、この急須もカップもだよ。こんなふうに書くと死んじゃったみたいけど、見事に復活して、展覧会をしてもらえる。(笑)
岩田さんは言う、「見たことないものを見たい!」「やったことないことをやりたい!」興味と好奇心は以前にも増して旺盛だ。制作においても、もはや自分でコントロールできることではなく、予測不能なことを作品で楽しみたいと。その延長線上に穴窯作品があるのであろう。一度電気炉で焼いたモノを再び、穴窯に入れて、サスペンスドラマ張りのどんでん返しを仕掛けるという。もはや「限り」を知った作家に怖いモノはないようだ。 辻和美



岩田圭介 経歴

1954年福岡県添田町生まれ。1977年日本大学芸術学部彫刻科卒業。
1978年多治見工業高校窯業専攻科卒業。卒業後1983年まで瀬戸、河本 五郎氏に師事、独立。
2009年、2011年、2012年とLes journées de la Céramique Paris 出品。
2013年Salon Céramique 14-Paris(コンテンポラリー陶芸展)
2015年佇まい展 MUJI (Paris, NY, Milano) 出品。
2016年Michiko & Keisuke IWATA展 at Galerie Mercier et associés (Paris)
2018年佇まい展 Playmountain EAST (San Francisco) 出品。

コーディネートの楽しみ方

2021.09.30 gallery blog

現在、広坂の/galleryでは『61st exhibition ando akiko – coordinate -』展を開催中です。
初日2日目とご予約制のご入店にご協力くださり、ありがとうございました。
同じサロン好きの皆さまが集い、明子さんからのアドバイスを皆さま耳を傾けながら聞いておられる様子や、他の方の着こなしを見せていただいたり、新作のサロンに沸いたり、、本当に楽しそうな皆様の様子に、スタッフの私たちも心弾む時間を共有させて頂くことができました。

今回のテーマであるコーディネート。
明子さんはいつでもコーディネートをとっても楽しまれているように見えます。
「今日はこのソックスを履きたいな」とソックスから始まるコーディネートの日もあるそう。
辻がDM内でもご紹介していましたが、打ち合わせのためにお邪魔した時の愛らしい黄色をポイントにした“黄色コーデ”は、その日の昼食に予定しているカレーをイメージしたものだったと知った時には、キュンを通り越して、ギュンッ!といった具合に、心を鷲掴みされました。
コーディネートが上手な明子さんは、季節やその日の予定などテーマを決めてコーディネートをされることも多いのではないかなと思います。
つい、自分が着たい服をきてしまうことが多いのですが、誰に会うから。とか、何を食べるから。など、誰かを思ってコーディネートを考えるのも楽しそうです。

元々サロンの楽しさは、コーディネート。にあるのだと、以前から思っていました。
少し透けているサロンの下には綺麗な色のサロンを合わせたり、シンプルな綿タッサの下ちょっと変わった素材のサロンを重ねてチラッと見せたり、、
1枚の単サロンと、2枚の重ねサロンがあれば、それは、足し算ではなく掛け算になり、組み合わせ方=コーディネートは果てしなく広がります。
そこに、ニットやソックス、ストール、ブラウスにシューズ、アクセサリーなどのアイテムのバリエーションが加わったら。。と、今回の展覧会にいらしてくださっているお客様の笑顔の訳が、よく分かります!

展覧会に合わせて、新作のサロンもご準備くださいました。
また、重ねサロンやmomogusa×KIMURA`のエジプシャンハイソックスの新色も届いております!

ぜひお時間をたっぷり用意して、/galleryへコーディネートを楽しみにお越しください。
ご来店、心よりお待ち申し上げております。

※ご来店が難しいお客様のために、10月の /online shop にて安藤明子展のコーディネート一式のご紹介もさせていただきます。こちらもぜひお見逃しなく。
※お買い上げいただいたサロンの着付けやコーディネートについても、店頭スタッフにお気軽にお問い合わせください。
(n)


61st exhibition
ando akiko – coordinate –
2021.09.17 fri. – 10.17 sun.
12:00 – 18:00

◯coordinate出品協力
atelier une place / eleven 2nd / à la main / babaco / ANTIPAST / KIMURA` / dansko (順不同・敬称略)

eleven 2nd 入荷のお知らせ

2021.09.26 shop blog

一雨ごとに秋の深まりを感じる季節となりました。
factory zoomer /shopには続々と新アイテムが届いています。

今日は、eleven 2ndから届いたアイテムをご紹介します。

ズーマではお馴染みのカップマットと、ちょっと小ぶりなグラスマット。
どちらも手編みで仕上げられています。
カップマットはウール100%。グラスマットは麻×綿のお素材です。
結露やちょっとしたカップを伝った飲み物の雫も受け止めてくれるので、大事なテーブルを汚すことなくお使いいただけます。また、天然木のテーブルなど、飲み物の熱さで跡がついてしまうことも防げます。
でも、何よりも一番のオススメポイントはマットを使った様子が愛らしく、ほっこりするところ。
何色も揃えたくなってしまいます。



British Wool Chunky Rib Sock
こちらは、以前、/galleryで開催した展覧会の際にもご紹介して、たくさんの方にお求めいただいたので、履き心地の気持ちよさはご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。
リブ編みのリブがしっかり立ち上がるように、弾力性のある英国羊毛を使用しています。
地厚な印象ですが、ざっくりと編まれているので柔らかい履き心地です。
新色のベージュが加わり、可愛く3色並びました。



コットンワイドパンツ
サラッとした綿素材のワイドパンツ。ウエストは共布のコードでキュッと絞めるタイプになります。
股上が深めなので、ウエストの位置を調整して、お好きな丈にしたり、ロールアップして靴下の色とのコーディネートを楽しんだり。。。と、カジュアルでありながら上質な生地感なのでラフになり過ぎずにバランス良く履けます。
冬の時期は下にレギンスを重ねて、オールシーズン着まわせる、頼もしいパンツです。



現在、21世紀美術館近くで開催中の「ando akiko – coordinate- 」展でも、eleven 2ndのアイテムをご紹介しております。今の季節にぴったりな薄手のカーディガンなど、長いシーズンで着られるアイテムや、デザイナーの橋下さんが手編みされているマフラーやニットキャップなどもご紹介中です。
こちらも併せてご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。
(n)

10月のお休みのお知らせ

2021.09.20 calender

ショップとギャラリー、10月のお休みのお知らせです。
5月より両店舗とも営業時間が変更になりました。
ご来店の際はご注意ください。

引き続き、感染予防のため店内の人数を制限しながらの営業となりますので、状況によってはお待ちいただくか、少しお時間をあけていらして頂くようお願いする事がございます。お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

各店舗の営業時間と定休日は下記の通りです。
・/shop 12:00-18:00 毎週火曜・水曜定休
・/gallery 12:00-18:00 毎週月曜定休(月曜が祝日の場合は火曜)

/shop (犀川沿い) 
10月5日(火) 定休日
   6日(水) 定休日
  12日(火) 定休日
  13日(水) 定休日
  19日(火) 定休日
  20日(水) 定休日
  26日(火) 定休日
  27日(水) 定休日


 

/gallery   (21世紀美術館横)

10月4日(月) 定休日
  11日(月) 定休日
  18日(月) 展示切り替えのためお休み
  19日(火) 展示切り替えのためお休み
  20日(水) 展示切り替えのためお休み
  21日(木) 展示切り替えのためお休み
  25日(月) 定休日



・安藤 明子 展   9/17(金)〜10/17(日)
・岩田 圭介 展   10/22(金)〜11/21(日)

danskoが届きました。

2021.09.18 /shop

お店の前に流れている犀川を、お散歩されてらっしゃる方の服装がちらほらと長袖になっているのを見かけるようになり、季節の移ろいを感じます。ダンスコから、秋冬のブーツや、通年で履いていただけるような定番の形が入荷しております。

ダンスコの靴は、APMA (アメリカ足病医学協会) 認定のコンフォートシューズでありながら、ファッション性も合わせ持った優れものです。動きやすく、着脱が楽で、なんといっても疲れにくいダンスコ。1度履いてしまうと、同じ型や、コーディネートに合わせて色違いで選んでくださる方がたくさんいらっしゃいます。

Professional (Camo Suede)
ヒール高:約5cm
幅:約8.5 cm (Size: 38)
重量:約445g (Size: 38 片足)

定番のProfessionalのカモ柄が届きました。
シンプルなデザインで、リピーターの方が多い商品です。落ち着いた色味なので、日々の装いに取り入れやすくカジュアルに履いていただけます。
コーディネートにさりげなくスパイスを加えてくれる、おすすめのアイテムです。

PRO XP 2.0 (Patent Black)
ヒール高:約5cm
幅:約8.5 cm (Size: 38)
重量:約390g (Size: 38 片足)

定番の Professional より軽く、人間工学的にデザインされており、クッション性と衝撃吸収の高いフットベッドは心地よさ抜群です。アウトソールは靴底に滑り止め加工のラバーが付いたポリウレタンソールで、衝撃を吸収し、弾力性にも優れているとても歩きやすい1足です。外から見ると、定番の Professional の姿形をしておりますので、ぜひ履き比べてみてください。

Barbara(Black Burnished Nubuck)
ヒール高:約3.7cm
幅:約8.5 cm (Size: 38)
重量:約380g (Size: 38 片足)

こちらのバーバラは、danskoヘリテージのカジュアルなショートブーツです。内側に脱ぎ履きに便利なジッパーがついており、テキスタイルライニングには抗菌防臭加工がしてあります。クッション性が高く、軽量素材を使用しているので、快適な履き心地で、秋のお散歩にも活躍してくれそうです。他にも店頭では、秋物のブーツが並んでおります。ぜひ履き比べてお試しください<m>

現在、広坂の/galleryでは、安藤明子coordinate展を開催しております。明子さんのセレクトされたアイテムの中に、danskoもご紹介しておりますので、ぜひ、/shop、/gallery共に足をお運びください。

またこの展覧会期間中、/galleryにて、dansko「Ingrid white BOX」の受注も行なっております。廃盤になってしまったIngrid white BOX。日本での熱い声に応えてくださり、日本限定、個数限定で復刻が決定されました。是非この機会に、ご注文ください。/galleryにてサンプルをご用意してお待ちしております。(お届けは来年の春3月ごろを予定しております)

dansko / Ingrid white BOX

本日より安藤明子 coodinate展スタートします

2021.09.17 gallery blog

風の心地よさに、爽やかな秋を感じる今日この頃です。
そんな、新しい季節にぴったりの展覧会が本日より広坂の/galleryにてスタートします。

これまで何回かご紹介してまいりました、安藤明子さんの百草サロン。
今回は、コーディネートをテーマに、普段、明子さんがインスタグラムなどで披露してくださっている、百草のサロンやゴムズボンなどのアイテムと、セーター、ソックス、靴などを、明子さんのセレクトされたアイテムとをコーディネートしてご紹介いたします。

多数のブランドの方々にご協力いただき、今回の展覧会が実現しました。
初日の本日と、明日は明子さんが在廊してくださいます。(途中、抜けられることもございます)。一部、ご予約の方優先のご案内となりますが、いずれのお時間もご予約に余裕がございますので、ぜひ、お越しください。
(n)


◯coordinate出品協力
atelier une place / eleven 2nd / à la main / babaco / ANTIPAST / KIMURA` / dansko (順不同・敬称略)

月乃音 中国茶稽古

2021.09.12 shop blog

8月は季節毎に開催される、月乃音中国茶稽古が行われました。
8月のお稽古のテーマは中国・福建省北部の福鼎(ふくてい)「白茶」。
中国茶は発酵の度合いなどによって6種類(緑茶・白茶・黄茶・青茶・紅茶・黒茶)に分類されますが、その中で白茶は、10%発酵度の微発酵茶です。
製茶加工がシンプルでもっとも歴史が古く長いお茶とも考えられています。

白茶の製茶加工は、「不炒不揉」酵素の働きを自然に委ねて仕上げていきます。萎凋(いちょう)と乾燥の2工程のシンプルな製法です。最後まで形成もしないので、茶葉の姿がそのままで、それゆえに味もゆっくりと湯に溶け出します。
白茶に多く含まれるポリフェノールは天然の抗酸化剤といわれ、免疫力を高め、心血管を保護します。また白茶の中には人体が必要とする活性酵素があり、脂肪の分解や代謝を促進します。そして、多様のアミノ酸により解毒効果も高いといわれております。もともと白茶は解熱作用を持つお茶として民間療法で飲まれてきた歴史があり、暑い8月のお稽古に、涼やかな夏の味「白茶」の学びを深めました。

次回のお稽古は、10月を予定しております。

10月16日(土)13時の部、16時の部
10月17日(日)11時の部、14時の部

参加費:6,000円(税込)

○お問い合わせはfactoryzooomer/shop tel 076-244-2892
または、info@factory-zoomer.com までご連絡ください。
※ショップ定休日:火・水

今日は月乃音より茶梅と茶葉の詰め合わせが届きましたのでお知らせ致します。

「百年好茶・茶梅小箱」

台灣の梅の産地嘉義縣梅山より茶梅が届きました
茶梅とは茶葉の香と蜜が絡んだ甘い甘い梅
台灣の喫茶シーンでは人気の定番果実です

茶梅に合う茶葉と組みあわせた秋の茶箱セット
身体の力みが緩む明るく軽い新鮮な緑茶と
上品な生姜花の香りを吸った可憐な紅茶を
梅と合わせてお召し上がり頂きたい
疲労回復
万事良好

内容/
茶梅と茶葉の詰め合わせ
茶梅2種
茶葉2種+花

詳細/
茶梅~台灣嘉義縣梅山郷産
 烏龍茶梅 100g 8~10粒
 緑茶   100g 8~10粒

茶葉2種+花
 舒城小蘭花緑茶 20g
 生姜花香祁門紅茶20g

 橙花と陳皮   5g

ひとつひとつ吟味された茶梅小箱。リボンをほどき、小箱の中に詰められた茶梅や茶葉を、ひとつひとつ取り出す時間は、まるで魔法にかかった様な時間です。ショップ店頭で販売しております<y>


9月の月とピエロのパンの日

2021.09.9 /shop

朝方や夕方が、だんだんと涼しくなってきました。季節の変わり目を感じます。

月とピエロのパンは、噛めば噛むほど旨味が口の中に広がり、一度食べたら忘れられません。ふとした時に、また食べたくなるパンです。

そのまま召し上がっても焼いても美味しいですし、サンドウィッチにしたりクリームチーズやジャムを塗っても大変美味しく、様々な食べ方を試したくなります。


9月のパンとピエロのパンの日をお知らせ致します。

9月11日・9月25日 土曜日になります。

オープン時間は12時となっております。

お気をつけてお越しください。

パン・オ・フリュイ



新型コロナウイルスの感染拡大防止対策としてパンの量り売りは当面の間お休みさせていただきます。尚、入店人数を制限しながらご案内させていただきますので、ご了承ください。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力いただけますようお願い申し上げます。
※エコバックをお持ちいただけますと大変嬉しいです。お持ちの方はお声かけください。
尚、駐車場は1台のみになりますので、近隣のコインパーキングをご利用ください。路上駐車はご遠慮いただけますようお願い致します<m>

pagetop