factoryzoomer

blog

ファクトリーズーマの全ての最新情報一覧。

2020S/S noguchi

2020.03.3 shop blog

今日は3月3日桃の節句です。女の子の健やかな成長を願う節句。「節」は季節の変わり目という意味で、節句は季節の節目に無病息災、豊作などを願いお供え物をしたり邪気を祓う行事のことを言うそうです。

noguchiの2020 S/S collectionのジュエリーが届きました。
新作のピアスや、リングのご紹介です。

noguchi パールのリング
イエローゴールド/アコヤパール クリーム、ブラック、ホワイト
イエローゴールド

大きな一粒パールのリングは、アコヤパールのクリーム色。とろんとした上品な艶と色味にため息が出ます。アコヤ真珠とは、一般的に日本の海で採取された真珠の事を指します。
春は卒業式や、入学式、歓送迎会などなど、きりっとした行事ごとが多い季節です。ちょっとかしこまった装いにはパールがとても映えます。小さな一粒パールのリングは普段使いにも楽しんでいただけます。不穏なニュースが飛び交う昨今ですが、そんな気持ちも晴れやかにしてくれるジュエリー。 ぜひ自分だけのパールの楽しみ方を見つけてください。

イエローゴールド
ホワイトゴールド
ホワイトゴールド/White Dia
イエローゴールド/Brown Dia

ころんとしたお豆のような愛らしいシルエットのピアスは、14K(14金)のイエローゴールドとホワイトゴールドで大人の装いにさりげなく着用していただけます。ファッションを学ばれていた野口さんがデザインされたnoguchiのジュエリーは、春の軽やかな気持ちと装いに、華を添えてくれます。毎日の仕事着に、カジュアルなTシャツとGパンにも、そしてちょっとおめかししてのお出掛けにも、ふわっと大人な雰囲気を醸し出してくれる強い味方です。
リングも、ピアスもお試しいただけますので、ぜひスタッフにお声掛けください。またリングはサイズのお直しも承ることができます。もちろんご自分のおサイズでご注文も承っておりますのでお気軽にスタッフにお声掛けください。<y>

dansko + eleven 2nd

2020.03.1 gallery blog

まだまだ寒い日が続いていますが、あっという間にもう3月。気持ちはもう軽やかな春のシーズンへ向かっています。

現在、/galleryではdansko + eleven 2nd展を開催中です。
eleven 2ndは、ギャラリーでの展覧会は初めて、danskoは2回目の開催となります。

犀川添いの/shopでは、これまでもご紹介して来た両ブランド。
eleven 2ndは新しいブランドですが、 ys としてカラフルなエコたわしやカップマットなどを中心にお取り扱いさせて頂いておりました。

改めて、少しご紹介させて頂こうと思います。

dansko(ダンスコ)
アメリカのペンシルベニア州で創設された、コンフォートシューズのブランド。/shopでは以前からご紹介しているので、既に愛用して下さっている方も多数いらっしゃるかと思います。
このダンスコの靴、履き始めると他の靴では物足りなく感じてしまう位履き心地がよく、定番の形の他にスニーカーやサンダル、パンプスなどのお出掛け靴などデザインのバリエーションも豊富で、ご自宅の靴箱にダンスコがシーズン毎に増えて行く。。。なんていう方もいらっしゃるのでは?
今回は、プロフェッショナルやイングリットといった定番のアイテムに加え、ソックスと組み合わせてのコーディネートもお勧めな、サンダルなどの春夏を意識したアイテムもご用意頂いております。

eleven 2nd(イレブンセカンド)
2018年の11月に橋本靖代さんが立ち上げた、ニットを中心としたアイテムを展開しているブランド。2019年の秋冬からはカシミアやシルクを使ったプロダクトなど手編み以外のアイテムも加わりファンを喜ばせています。/shopでこれまでもカラフルなエコたわしやカップマット、ニットキャップなどをご紹介しています。今回は、お馴染みのアイテムの他に、ダンスコにピッタリのふわふわっとしたリブソックスや扱いやすいカシミアのアイテムや、これからの季節に大活躍しそうなシルクのニット、コットンパンツなど春が待ち遠しいアイテムも届いています。

どちらもご試着して頂く事ができますので、是非、店頭にて色々とお試し下さい!
ご来店、お待ちしております。
(n)

-おまけ-
dansko荒井博子さんのお宅のファンネル。
展覧会初日にはスカルストラップをつけて看板犬をしてくれました!お疲れ様でした。

3月のお休みのお知らせ

2020.02.26 calender

ショップとギャラリー、3月のお休みのお知らせです。

/shop   (犀川沿い)

 3月4日(水) 定休日
  11日(水) 定休日
  18日(水) 定休日
  25日(水) 定休日

/gallery   (21世紀美術館横)

 3月2日(月) 定休日

   9日(月) 定休日

  16日(月) 定休日 

  23日(月) 展示切り替え

  24日(火) 展示切り替え

  25日(水) 展示切り替え

  26日(木) 展示切り替え

  30日(月) 定休日


・ dansko+eleven 2nd 展  2/21(金)〜3/22(日)

・ drawer 展        3/27(金)〜 4/ 26(日)

A&Sよりブラウスが届きました

2020.02.25 shop blog

今年の冬は暖かいので、桜の開花も早いのでしょうか。
A&Sよりpink色のブラウスが届きました。

Bulky sleeve dolman blouse
rose pink
Special cotton 60 square (ND)
cotton-100%

先日入荷したブルーのシルクのブラウスと同じ形ですが、素材が違うと見え方、シルエットが変わります。rose pinkのこちらは赤ワイン用の赤ブドウのしぼり終えた皮をリサイクルして染料にしてる、軽やかなコットン素材です。
桜の開花が待ち遠しくなる、そんな気分にしてくれるブラウスです。ぜひ店頭でご覧下さい<y>

本日よりdansko+eleven 2nd展スタートです

2020.02.21 gallery blog

雲ひとつない青空の広がった今朝の金沢です。

本日2/21(金)より広坂の/galleyではコンフォートシューズのdanskoと、ニットを中心とした展開のeleven 2nd展がスタートします!

定番のものから、春夏を意識したアイテムなどカラフルに並びました。
春はもう少し先のようですが、一足先に春気分を探しにいらっしゃいませんか?

15時からは青山のパンケーキAPOCの大川雅子さんのパンケーキも召し上がって頂けます。

※こちらはご予約優先とさせて頂いております。お席の状況などはお気軽にスタッフにお尋ね下さい。

コーヒー豆が届きました!

2020.02.18 shop blog

お待たせいたしました。カフェ工船よりオオヤコーヒ豆が届いております。

ズーマの為にブレンドされた定番ズーマブレンドと今月のコーヒ豆。

今月のお豆は、MANDHELING(マンデリン)の中深です。

マンデリンの深ヤキ特有のココナッツミルクと白檀の香り高く、かすかな後味によく熟れたパイナップルの風味を感じるコーヒです。

お持ちかえりのお豆もご用意しておりますので、ぜひお声掛けください。

白く薄化粧したような雪の金沢となりました。こんな日はまた温かなものをじっくり味わいたくなります。

春まであと少しでしょうか。

花咲き色づく春の日を待ちわびつつも冬のコーヒー時間をもう少したのしみたいですね。

みなさまのご来店をお待ちしております。

<i>

コーヒー

A&Sのご紹介2

2020.02.17 shop blog

ARTS&SCIENCEのSpring&Summer collectionのご紹介2です。

Raglan woven tee big
cherry pink / pink orange
Silk habutae hard
silk-100% サイズ1

シルク特有の落ち感、肌触りが格別の一枚です。前回のブログにもご紹介いたしましたが、手洗いができるsilk habutae はTシャツのように、デニムと合わせていただいたり、カジュアルなアイテムとして着用するのもとてもお洒落です。今期は、シーズンを通してカラフルなcolorが登場します。春に向かう一枚にぴったりなピンク色。ぜひ店頭でごらんください。

Flat short jacket
sand beige
Special cotton gaberdine chambray
cotton-100% サイズ1

A&Sのこだわりぬいたスペシャルコットンギャバジンは、コットンの張り感がありながらしっとりとした感触があります。フラットなジャケットは、身体に添う部分と、離れる部分とで、身体のラインを綺麗に見せてくれます。着丈が短めですので、パンツルック、スカートスタイル、どちらにもコーディネートしていただける一枚です。

Slip -on bulky shirt
white wine
Special cotton broad(ND)
cotton-100% サイズ1

一見ふつうの白に見えるこちらですが、白ワイン用の白ブドウのしぼり終えた皮をリサイクルして染料にして染めたシャツになります。天然染料は、化学染料と違い生きて育ちます。底光りし、渋みと深みのある複雑な色を、経年変化とともにお楽しみいただければと思います。

Small gather shirt
blue navy
HARRY cotton linen ox
cotton-60%,linen-40% サイズ1
Bandana(52cm×52cm) / Flat handkerchief M(42cm×42cm)
HARRY cotton linen ox
cotton-60%,linen-40%

昨年の干支シリーズ(ウリ坊柄)もとても人気があった、クラシックなエッチング風モチーフの生地。A&Sの人気生地(コットンリネンOX)に2020年の干支である 子(ねずみ)をモチーフにしたハリネズミ柄です。遠目から見ると爽やかなブルーの模様、近寄ってみるとなんとも愛らしいハリネズミ柄のブラウスは、着用する方も、見ている方もとても心が揺さぶられる一枚です。


Rerax 5 pocket PT
blue green
Sulfur dyed denim light
cotton-100% サイズ3

ビンテージ感のあるムラ糸が特徴のジンバブエコットンを使用したカラーデニムです。履き込むほどにエイジング(経年変化)を楽しんでいただけます。ウエストがゴム、中に紐が通っていますのでサイズ調節にゆとりがある嬉しい一枚です。
A&Sの2020 Spring&Summer コレクションは、カラフルなcolor展開、様々な天然草木染めのアイテムが登場します。気分は春。楽しみにいらしてください<y>

2020年 月乃音 中国茶稽古のお知らせ

2020.02.16 中国茶稽古

2017年4月に月乃音 中国茶稽古が開講されて早いもので3年が経とうとしています。初回からご参加いただいている方、途中からのご参加の方、単発参加の方それぞれですが、お稽古を重ねて更に中国茶の魅力に惹かれ、どんどんはまっていらっしゃる方、中国茶の魅力に気付いた方、みなさんがいろんな気づきと学びをされていらっしゃるのが伝わってきます。

今日は2020年の中国茶稽古の日程のご案内です。

○3月のお稽古のご予約を受付け致しております。
△3月のお稽古は、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりお休みとさせていただきます。(2020/3/16)


前回(昨年の12月)に行われた中国茶のお稽古の内容を少しご紹介させていただきます。
まずは、先生のお話しを聞きながらwelcome tee「紅姑娘〜鬼灯茶(ほうくうにゃ)」ほうずきのお茶をいただきました。ほうずきは、咳止め解熱利尿の効用があり、爽やかな甘みのある柑橘系の香り、そして少し苦味があります。この苦味に解毒作用があります。factory zoomer の淡いパステルカラーのグラスで、ほおずきの紅がほんのりと移りとても可愛らしかったです。zoomerのお稽古では、zoomerのガラスが登場します。先生のきれいなお道具の使い方で、実際に使って、見ていただける贅沢なお稽古の時間です。


身体の中から温まったところで、今回のテーマ「紅茶」のお稽古が始まります。
茶の源流とされて今、再注目を集める貴州省。
厳しい冬山の少数民族の暮らしの中で息づく「紅茶」。
貴州省と言えば、昨年の6月に貴州省の新茶「都匀毛尖(といんもうせん)」と「湄漳翠芽(びしょうすいが)」の緑茶2種の飲み比べをしました。
貴州省は、中国唯一の低緯度、高海抜、少日照の兼ね備わった良好な茶区で、品質も同様に称賛されています。工業汚染が少ない為に茶に対する生態環境も良く、農薬や化学肥料の使用レベルも低く理想的な地域です。これまで産業開発が遅れていたその分、環境の良さが際立っている注目の茶産地のひとつです。

そんな貴州省の雲南の近くに位置する 普安(ぷあん)の紅茶「小叶甘野(しょうようかんや)」と「大叶俊芽(だいようしゅんが)」の2種の飲み比べをしました。この2種は、同じ茶葉ですが、摘む時期が10日違います。この10日の差は歴然で摘むタイミングによって、水色も、喉越しも、味と香りも違いますので、それぞれの茶葉を活かす茶器の選び方や、淹れ方があります。
毎回のお稽古の中には、新しい学びと、繰り返しの学び、繰り返されることで、自然と身体や心の中に浸透し、いつの間にか自分の一部になっています。また、繰り返しの中から、新しい気づきがあり、はっ とする瞬間にストンと身体や心に落とし込まれます。3ヶ月毎のお稽古ですが、季節が変わり、新しい気持ちで向き合えるお茶の時間。ぜひ、みなさんに中国茶の魅力に触れていただきたいです。みなさまのご参加をお待ち致しております<y>

ナガオカケンメイ plastics展は2/16までの開催です

2020.02.14 gallery blog

広坂の/galleryで開催中のナガオカケンメイさん企画によるplastics展も、残すところ16日の日曜までの会期となりました。

毎日、様々な方が立ち寄られては皆さん思い思いの楽しみ方で展覧会をご覧下さっています。

東京や大阪など、遠方からも展覧会の為にご来店下さるお客様もたくさんいらっしゃいます。
その中には、プラスチックにまつわるお仕事をなさっている方も多く、環境への配慮などの観点から最近では良くないイメージの強い今のプラスチック状況を、どうにかより良く改善していく事ができないかなどの取り組みを会社ぐるみで行われているというお話をたくさんうかがいました。

台所や食卓、洗面所などありとあらゆる所で使われているプラスチック。
今でもとても身近な素材で、どの家にもあるものです。

ガラスや陶器、漆など色々な素材を模して作られ、安価で割れにくくて量産ができる。
プラスチックの利便性の良さがとても良く現されていると感じました。

「プラスチックも一生ものになり得る」
今回の展覧会DMの為にナガオカケンメイさんが寄稿して下さった文章のタイトルです。
一生使うという事は、イコール長く大切に使うという事。
捨てしまうからゴミになるのであって、ゴミになった時に環境に良くない…。
私たち個々人は力も弱く大きな何かを動かす事は難しいかもしれませんが、一人一人が日々の生活の中でほんの少しの意識の改善をするだけで、それは結果的に大きな変化に繫がるものだと信じています。

今まで何気なく使ってきたプラスチックというものを、今展覧会をきっかけに改めて見つめなおし、私自身、視野がグッと広がった感触がありました。
まだ、ご覧になっておられない方は、ぜひ、実際にこの経年変化したプラスチックの世界を体感して頂きたいです。
ナガオカケンメイ plastics展は、2月16日(日)までの開催です。
ぜひお越し下さい。
(n)

A&Sのご紹介

2020.02.12 shop blog

立春が過ぎ暦の上では春になります。毎日ころころ変わる天候に身にまとう衣服も困りどころですが、気分は春に向かっていますね。

1/31(金)よりARTS&SCIENCEのSpring&Summer collectionがスタートいたしました。今日より少しづつご紹介していきたいと思います。

Track jacket
dark top gray / dark navy
Kid mohair sharkskin
wool-81%,mohair-19% サイズ1

ウールモヘアが使われている、この時期に丁度良いジャケットです。すっきりとコンパクトに見えますが、中にセーターを着用することも可能で、ほどよくゆったりしています。素材は、キッドモヘアを混紡した糸で織り上げられた渋いシャークスキンの織物です。(鮫の皮のような見た目の織物のことで、 スーツ生地として用いられます。)モヘアとはアンゴラ山羊のことで、キッドモヘアは生後6ヶ月以内に最初に刈り取られた毛(ファーストクリップ)から採取された繊維からつくられています。そしてキッドモヘアは、長い繊維なのでキレイな光沢が出ることが特徴です。スポーティーな形に光沢がある品の良い素材の組み合わせにより、様々なスタイルを楽しんでいただける一枚です。
同素材のパンツもございます。

Tapered track pants
dark navy / dark top gray
Kid mohair sharkskin
wool-81%,mohair-19% サイズ1,2
Sarrouel trousers
dark top gray
Kid mohair sharkskin
wool-81%,mohair-19% サイズ1


Back open boxy dress
navy / black
Super fine wool tropical
wool 100% サイズ1

A&S定番生地。スペシャルな超極細高密度な生地で、この質感、肌触り、風合いは着ていただくとこの良さを実感していただけます。ノワール企画で作られたBack open boxy dressは、式典などかしこまった場でも着ていただける一枚です。


Short sleeve big slip-on BL
navy
Cotton brightons light
cotton 100% サイズ1

brighton(ブライトン織)とは、蜂巣織の変化組織のことです。蜂巣織りとは、経糸と緯糸を浮かせて、格子状の凹凸を出した重厚さと伸縮性のある織物のこと。蜂の巣に似ている事からの名前の由来があり、肌触りが独特で吸水性がよく、べとつきにくい特徴を持ちます。その蜂巣織が変化したものをいいます。2019SSよりも密度を15%ほど減らした20SSはライト版になり、更に着用しやすくなりヘビーローテーションの予感がしそうです。パンツルック、スカートスタイル、どちらにもコーディネートしやすい一枚です。


Bulky sleeve dolman blouse
vintage blue
Silk habutae hard
silk 100% サイズ1

シルク特有の落ち感、肌触りは格別の一枚です。袖口、裾の見返しの色が違いますので、袖を曲げていただくと表情が変わります。
シルクは、蚕(カイコ)の繭から作られるタンパク質でできた天然繊維です。お肌に近いタンパク質から構成されているので、人間の肌ととても相性がよいのです。優雅な光沢や軽くてなめらかな肌ざわりに加え、豊かな吸放湿性、保温性などに優れており、シルクは1年中通して着ていただきたい素材なのです。手洗いができるsilk habutae はTシャツのように、デニムと合わせていただいたり、カジュアルなアイテムとして着用するととてもお洒落です。


ARTS&SCIENCEはどのアイテムも着ていただくとその肌触り、着心地の良さを実感していただけると思います。そして、シンプルなデザインは、着る方の個性を引き立てます。毎日の生活の中で自分が着ていて気持ちよい、気分が上がる、ずっと着ていたい、また着たい、と思わせてくれる衣服です。是非この感覚を味わっていただき毎日のワードローブに加えていただきたいと思っています<y>

pagetop