factoryzoomer

blog

ファクトリーズーマの全ての最新情報一覧。

A&S 2020SS collection

2020.02.1 shop blog

1/31(金)より ARTS&SCIENCE の
2020 Spring&Summer collection がスタート致しました。
シーズン初めは、通年通して着ていただけるアイテムが並んでおります。

順次、zoomer_staffのインスタグラムや、ブログでご紹介してまいりますのでお楽しみに。
店内暖かくして心よりお待ちしております<y>

スッカラが届きました。

2020.01.26 shop blog

スッカラ
スッカラ(真鍮)

スッカラが沢山届きました。

スッカラは、韓国生まれの浅いくぼみのスプーンです。ビビンバや丼ものなど、かき混ぜて召し上がるお料理の時や、スープを召し上がる時、お料理をサーブする時にも大変重宝いたします。最大の魅力は、お皿の底に残ったスープや、ソースなどを綺麗にすくえること。ぜひ一度お試しいただきたいです!

ひとつひとつ丸みや、大きさが違いますのでぜひ店頭でお手にとってごらんください<y>

共に生活するモノを選ぶこと

2020.01.25 gallery blog

広坂の/galleryでは、デザイン活動家 ナガオカケンメイさんの企画による「plastics」展がスタートしてから早2週間が経ちました。
前回のブログでも触れておりますが、今展は生活用品を中心にナガオカケンメイさんが集めて来られた経年変化したプラスチックの展覧会です。

プラスチックの経年変化?! 

その着目に えぇ!! と唸らずにはおられず、そして、展覧会が始まってみてそのプラスチック達と一緒に時間を共有すると、ふむふむとその世界観に引き込まれるのです。少しすり減って角が丸くなったり、色が変化しているプラスチックは、真新しいものと比べてやわらかな雰囲気になり、また、キッチュな色のプラスチックも少し変色したことで、他のプラスチックと馴染んでみたり、群れをなしてみたり、はたまた同じものでも、それぞれに個性的になっていたり…これを経年変化と呼ぶのだなと感じています。

プラスチック
プラスチック

factory zoomer/shopでは、ガラスを始め、陶・木・漆・金属・革・布など生活で使う道具として様々な素材のモノを扱っておりますが、改めて、プラスチックのモノ、プラスチックが部分的に使われているモノも沢山あることに気がつきます。

モノをご紹介する時には、これは使い込んでゆくとこんな風に変化していきますと説明する際、「育てる」 いう言葉を使ったりします。貫入が入ったり、食物の色で少しづつ着色されていったり、ツヤを増したり、ふんわりと柔らかになったり、などなど。。。

さて、プラスチックを育てる?!
育てる ⇒ 時間を共にする 
今回のplastics展のおかげで、プラスチックってそもそもなんなの?!ということ、これもあれも実はプラスチックなんだ…ということから、人間はいろんな風に、様々な場面で便利に作り、使ってきました。モノには特性があり、それぞれの素材には適した用途があります。その中で、一緒に過ごしてきたモノへの愛着は、プラスチックにも抱いてよいはずです。ナガオカケンメイさんの「プラスチックは一生モノになりえるのでは?!」という投げかけに、改めてプラスチックの便利さ、多様性と、一緒に時間を共にすること、共に生活するものを選ぶこと、経年変化したプラスチックたちは、耳を澄ますと、目を凝らすと、沢山のことを語りかけてくれています。ケンメイさんのお眼鏡にかなった経年変化したプラスチックをぜひ/galleryでご覧いただき、生活の中で使っていくモノとして一緒に考えてみませんか。<y>

プラスチック
ゲートボールの玉

コーヒー豆が届きました。

2020.01.20 shop blog

お待たせいたしました。カフェ工船よりオオヤコーヒ豆が届きました。

ズーマの為にブレンドされたズーマブレンドと今月のコーヒ豆。

オオヤコーヒ 今月のお豆はグァテマラの中深
オオヤコーヒ 今月のお豆はグァテマラの中深

今月のお豆は、GUATEMALA(グァテマラ)の中深です。

生産地がグァテマラ アンティグアラ アゾテア農園、品種はブルボン、精製法がwashed(ウォッシュド)になります。カラメルのような甘い苦味とコクがあります。グァテマラらしいやわらかい渋味が特徴的です。
オオヤコーヒのお豆は、日に日に味が馴染み、香りやコクが変化していきます。焼きたてのお豆のコーヒー、味が馴染んでこっくりとしてきたコーヒー、どちらがお好みですか。飲む時々の体調や、ご気分で、自分好みのコーヒーをぜひ飲んでいただきたいです。
お持ちかえりのお豆もご用意しておりますのでお声掛けください。

只今、カフェのサイドメニューは月とピエロのドフィノワです。コクのあるオオヤコーヒとの相性は抜群です。ぜひお召し上がりください<y>

オオヤコーヒと月とピエロのドフィノワ
オオヤコーヒと月とピエロのドフィノワ

2月のお休みのお知らせ

2020.01.19 calender

ショップとギャラリー、2月のお休みのお知らせです。

/shop   (犀川沿い)

 2月5日(水) 定休日
  12日(水) 定休日
  19日(水) 定休日
  26日(水) 定休日

/gallery   (21世紀美術館横)

 2月3日(月) 定休日

  10日(月) 定休日

  17日(月) 展示切り替え 

  18日(火) 展示切り替え

  19日(水) 展示切り替え

  20日(木) 展示切り替え

  25日(火) ※24日(月)が祝日の為振替


・nagaoka kenmei plastics 展   1/10(金)〜2/16(日)

・dansko+eleven 2nd 展            2/21(金)〜 3/ 22(日)

MAROBAYAの長袖Tシャツが届きました。

2020.01.18 shop blog

マロバヤTシャツ白05/紺06
長袖T 白05/紺06

長袖T 灰15/紺16
灰15/紺16

今日はセンター試験ですね。例年、センター試験の日はとても寒く雪が降る日も多いです。受験生のみなさん、リラックスして日頃の力を出せるよう頑張ってください!

さて、サイズ欠けしていたMAROBAYAの長袖Tシャツが届きました。
老若男女問わず人気のあるマロバヤのTシャツ。ふっくらとしたコットンについつい手が伸びてしまう、リピーターの方が多いマロバヤTシャツです。

真新しいTシャツは本当に気持ちが良いものです。気分がシャキッとします。でも、くたっとしたTシャツに包まれたい時もありますよね。
Tシャツは、ここぞの新しいTシャツと、ちょっとくたっとしたTシャツと、だいぶくたびれてはいるものの捨てられないTシャツと。。。いつの間にか、自分の気分や状況で選んでいるものです。
サイズや、色、そして、素材の経年変化も、自分の気持ちに委ねて決めてみませんか。お色は3色/白、紺、灰。サイズは4展開/05、06、15、16。ぜひ広げてご覧ください。
店内暖かくして、オオヤコーヒと月とピエロのドフィノワをご用意してお待ち致しております<y>

マロバヤT+ANSPINNENストール
マロバヤT灰15/ANSPINNEN カシミアストール

1点もののプラスチック

2020.01.17 gallery blog

広坂の/galleryでは、デザイン活動家 ナガオカケンメイさんの企画による「plastics」展がスタートしてから1週間が経ちました。

生活用品を中心に、ナガオカケンメイさんが何年もかけて集めて来られた、経年変化したプラスチックの展覧会。
ご来店下さるお客様からは「可愛い」や「懐かしい」「これまだ自宅で使ってます」など反応は様々で、皆さん楽しんでご覧下さっています。

/galleryに展示されているプラスチックにはほとんどのものに価格がついており、販売もしています。
「価格」を辞書で引くと「ものの価値を金額であらわしたもの」とあります。
今回のプラスチックにつけられた価格、それはナガオカケンメイさんの思うそのプラスチックに対する「価値」です。
それは、元々量産された商品だったものが、1点1点が違った環境下で、捨てられる事無く、時を経て、いわば1点ものになったプラスチックに対する、大げさにいうと賞賛が反映されているのではないかな。と思います。

ガラスの代替えとして使われ始めたプラスチック。
扱いやすい素材で、耐久性もあり、色々な形に変幻自在。気軽に使える素材として身近にあるものです。
その、気軽さのせいか大切なものとしてあまり注目されず、ナガオカケンメイさんの言葉をお借りすると「長期使い捨て」として扱われる事の多いプラスチックの経年変化した様子を、改めて美意識を持って見つめてみようという今展覧会。
言葉で表すとちょっぴり難しそうな印象を持たれるかもしれませんが、まずは、ぜひこのプラスチックでいっぱいの/galleryのキッチュな世界を体験してみて下さい。

会期中のナガオカケンメイさんの在廊日については、staff instagramにてお知らせ致します。
(n)

1/17(金)は月とピエロのパンの日です

2020.01.16 パンの日

1月とは思えないような穏やかな気温の日々がが続いている金沢です。
雪景色が見られないのは少し寂しいような気もしますが、とても過ごしやすくついついアクティブになってしまいますね!

明日、1/17(金)は今年1回目の月とピエロさんのパンの日です。
今回も季節のパンはチョコレートのパン。
カカオを練り込んだ生地にたっぷり混ぜ込まれた、ビターチョコレート、アーモンド、オレンジピールなど、かみしめるごとに様々なアクセントが効いていて、ついつい後を引くパンです。

まるでケークのようなチョコレートのパンは、おやつにも、食後のちょっとしたデザート代わりにもオススメです。
冬の間だけのお楽しみのパンです。
ぜひ、ご賞味ください。

次回のパンの日は1/31(金)です。

カフェのサイドメニューにはドフィノワも届く予定ですので、ぜひ、この機会にご来店下さい。
※カフェのご利用は、パンの量り売りが終了してからになります。ご了承ください。

※契約駐車場が満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください。路上駐車は遠慮いただけますようお願い致します。
(n)

本日よりナガオカケンメイ plastics展です

2020.01.10 gallery blog

心地よい青空の広がる金沢です。

2020年最初の/gallery 展覧会は、デザイン活動家のナガオカケンメイさんのplastics展です。

/galleryに所せましとディスプレイされた経年変化したプラスチックの数々。
使い捨てのイメージのあるプラスチックの経年変化を、他の素材同様にその価値を改めて見つめてみて頂ければと思います。
皆様のお越しをお待ちしております。

初日の本日10日(金)と明日11日(土)は、ナガオカケンメイさんが在廊して下さいます。
(n)

2020年 今年も元気に。

2020.01.7 shop blog

あけましておめでとうございます。

1月3日より本年の営業をスタートしております。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

松竹梅
松竹梅 生活

今年の金沢のお正月は青空がのぞく日が多くとても穏やかでした。

本当の冬の寒さはこれからが本番でしょうか。冷たく、深々と冷える日には、スピネンのカシミアが軽やかに身体を包み込んでくれます。そして、ぜひオススメしたいのがカシミアのレッグウォーマー。着けているのを忘れるくらい軽くて締め付け感ゼロ。そしてなんと言っても暖かいです。

スピネンのカシミアのクルーネックセーターとストール
ANSPINNEN カシミアのクルーネックセーター、ストール
スピネンのレッグウォーマー
ANSPINNEN カシミアのレッグウォーマー
平井知子のメリノウールのストール
平井知子さんのメリノウールのストール
平井知子さんの英国シェットランドシープのストール
平井知子さんの英国シェットランドシープのストール
平井知子さんのカシミアのストール
平井知子さんの手織りのカシミアのストール

平井知子さんのHAND WOVEN STOLEは、しっかりとした肉厚感で、包み込まれる安心感と実際に寒さを閉じ込めてくれますのでとても暖かです。メリノ羊、英国シェットランドシープ、カシミア、それぞれの特徴と、手織りの暖かさと温もりは、使っていただくことでじっくりと伝わり、いつの間にか毎日手にとってしまう、そして、毎年1枚づつほしくなる平井知子さんのストール。一枚一枚ぜひ店頭でご覧ください。

温かいオオヤコーヒをご用意してお待ちいたしております<y>

pagetop